基本画面イメージ

PocketTime閲覧全体像(PC版)

1.各種目メニュー項目 リンクをクリックすると各種画面が表示されます。
2.各種画面 1で選択した項目に紐付く画面が表示されます。

打刻

一般的な打刻機能です。
勤務区分(通常、休出、欠勤、有休、特休、他休)を選択し、出勤・退勤・外出開始・外出終了の各種ボタンをクリックすると、勤務情報がデータベースに登録されます。また、打刻専用の画面もあります。

打刻専用画面(PC版)

打刻専用画面では、打刻時にログインID・パスワードを入力します。

勤務表

打刻した情報を元に月別の勤務状態の一覧表を閲覧することができます。
打刻をせずに勤務情報を登録・修正したり、打刻忘れなどによる勤務情報にエラーがあった場合の修正が可能です。

グループ管理機能を持っているユーザーは、グループに所属するユーザーの勤怠情報の閲覧・修正をすることが可能です。
メンテナンス機能を持っているユーザーは、全ユーザーの勤怠情報の閲覧・修正をすることが可能です。
また、休日以外の勤務情報を一括登録することが可能です。

勤務表(PC版)

情報は紙面での利用に適した「印刷プレビュー」と他システムへインポートするための「CSV出力」が可能です。

勤務モニタ

グループ管理機能・メンテナンス機能を持っているユーザーのみ所属しているグループの日別の勤務状態をに閲覧することができます。
・誰がどれだけ働いているのか
・誰が外出しているのか
などの勤務状態をモニタリングすることが可能です。

勤務モニタ

情報は紙面での利用に適した「印刷プレビュー」が可能です。

不正データ

グループ管理機能・メンテナンス機能を持っているユーザーのみ不正データ(打刻漏れなど)を閲覧することができます

不正データ

情報は紙面での利用に適した「印刷プレビュー」と他システムへインポートするための「CSV出力」が可能です。

集計

グループ管理機能・メンテナンス機能を持っているユーザーのみ各グループの月次の集計処理を行うことができます。

集計表

集計処理された情報を元に、月次・年次の集計表を閲覧することが可能です。
月間・年間でどれぐらい働いているのかを調べることができます。

一般ユーザーは年次集計表のみ閲覧可能で、グループ管理機能・メンテナンス機能を持っているユーザーは、月次・年次の集計表を閲覧することができます。

<月次集計表>

月次集計表

<年次集計表>

年次集計表

プロフィール

プロフィールを編集することができます。

管理機能

管理画面イメージ

PocketTime閲覧全体像(管理画面)

1.各種管理設定項目 リンクをクリックすると各種設定画面が表示されます。
2.設定画面 1で選択した項目に紐づく設定画面が表示されます。

勤怠設定

PocketTimeの基本勤怠設定を行います。
会社情報・タイトル・サブタイトル・1ページの表示件数などの設定の他に以下の設定を行います。

決算月 決算月を設定します。
締日 締日を設定します。
端数単位 打刻時、勤務情報入力の時間の単位(1分・5分・10分・15分・30分・60分)を設定します。
端数単位入力 端数単位での入力のON/OFFを設定します。OFFの場合は1分単位で打刻することが可能です。
勤務入力開始時刻 勤務時間入力で入力可能な最小開始時刻を設定します。
1週間の労働時間 1週間の労働時間を設定します。(フレックスタイム制の残業時間計算に利用されます)

勤務形態設定

勤務形態(早番・遅番・フレックスなど)を設定することができます。

勤務形態名称 勤務形態の名称を設定します。
勤務表に表示される色を設定します。
コアタイム コアタイムの時間帯を設定します。
休憩時間(1~5) 休憩時間の時間帯を設定します。

グループ設定

ユーザーが所属するグループの設定をします。

名称 グループの名称を設定します。
カレンダー グループが使用する基本カレンダー(カレンダー設定で作成した基本カレンダー)を設定します。

その他

お知らせ設定 トップページに表示されるお知らせの設定を行います。
メールアドレス変更 管理者のメールアドレスを変更することができます。
パスワード変更 管理者のパスワードを変更することができます。
リンク設定 トップページに表示されるリンク集の設定を行います。
カレンダー設定 業務別に基本カレンダー(デフォルトの休日)を設定することができます。細かい休日の設定は「休日設定」で行います。
休日設定 カレンダー設定を元に、個別の休日設定を行うことが可能です。
ユーザ管理 登録されているユーザの管理を行うことができます。
キャビネット管理 業務に必要なファイルなどをアップロード・保管することができます。
アップロードされたファイルはトップページに表示されるキャビネットに反映されダウンロードが可能になります。

承認機能

上長による承認機能で、労働管理体制を強化!

FeliCa対応のWEB勤怠管理システムPocketTime(ポケットタイム)に、承認のステップを重ねることで労働管理体制の強化を図るオプションです。

WEB勤怠管理システムPocketTime承認機能なしイメージ

WEB勤怠管理システムPocketTime承認機能ありイメージ

管理画面の追加機能イメージ

PocketTime承認機能管理画面

1.承認要否 「一次承認、最終承認」、「最終承認のみ」、「承認なし」の3パターンが選択可能です。
2.承認単位 「日毎」、「月毎」で承認を行えます。

基本画面の追加機能イメージ

ある勤務表に対して、承認権限者が「承認」を行うと承認者の名前が表示されます。
これで、「誰が承認したのか?」という事がわかり労働管理体制強化につながります。

勤怠表画面

※「一次承認、最終承認」を選択しているイメージ図です。

承認権限者が「承認」を行わないと、勤務表を集計することはできません。
これで、集計後に「あれ、この勤務時間がおかしいぞ!」というミスも事前に防ぐことへつながります。

集計画面

シフト機能

多種多様化する勤務形態を、シフト機能で完全対応!

FeliCa対応のWEB勤怠管理システムPocketTime(ポケットタイム)に、シフト機能を追加することでシフト勤務を採用されている企業様方にとって柔軟な労働管理体制を図るオプションです。

WEB勤怠管理システムPocketTimeシフト機能イメージ

管理画面の追加機能イメージ

PocketTimeシフト機能管理画面

1.勤務シフト名称 勤務シフト名称です。 (例:朝番など)
2.シフト略称 勤務シフト名称の略称です。 (例:朝など)
3.色 勤務シフトの色を表します。 (例:朝は青色など)
4.就業時刻 登録を行う勤務シフトの勤務時間です。
5.休憩時間 登録を行う勤務シフトの休憩時間です。

基本画面の追加機能イメージ (管理者)

各個人に対して、管理者のみシフト勤務を振り分ける事が可能で、月々の確定ボタンを押さない限り一般ユーザがシフトを閲覧する事はできません。
そして、シフト勤務を設定しない限り勤怠として計算されません。
これにより、各個人の勤務状況を管理者が一元管理し易く、労働管理体制強化にもつながります。

シフト勤怠画面

※シフト登録画面イメージ図です。
※当月のシフト確定の取消はできません。

シフト登録画面

※シフト登録画面イメージ図です。
※翌月以降のシフト確定の取消ができます。

基本画面の追加機能イメージ (一般ユーザ)

勤怠画面

※勤怠画面イメージ図です。

給与奉行連携機能

みなさんご存知、給与奉行フォーマットに勤怠データが対応!

FeliCa対応のWEB勤怠管理システムPocketTime(ポケットタイム)に、給与奉行連携機能を追加することで、勤怠管理されている勤怠データ給与奉行へ反映できるオプションです。

給与奉行連携によるメリット!

低価格で柔軟性のあるPocketTime(勤怠管理システム)を用いることで、

  • 正確に管理された従業員の就業データを給与奉行へ反映!
  • 給与データへの手入力によるミスの軽減!
  • 給与データをCSVデータとして出力し、それを給与奉行へ読み込ませるだけなので作業効率のアップ!」を図れます。

対応就業データ項目!

以下に記載している項目をPocketTime(勤怠管理システム)が対応しています。

  • 社員番号
  • 出勤日数
  • 休日日数
  • 特休日数
  • 有休日数
  • 欠勤日数
  • 遅早時間
  • 普通残業時間
  • 深夜残業時間
  • 休出残業時間

ユーザ画面の追加機能イメージ

PocketTime(勤怠管理システム)のユーザ画面に、「給与奉行CSV」ボタンが追加されます。

WEB勤怠管理システムPocketTime給与奉行機能イメージ

給与奉行ソフト以外の連携について

給与奉行以外の給与システムをお使いの場合で、PocketTimeとの連携をしたい場合には、下記のフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ(無料体験)

レコーダー機能

FeliCaとPocketTimeRecorderで楽々打刻!

FeliCa対応のWEB勤怠管理システムPocketTimeは、ソニー株式会社の非接触ICカード技術方式FeliCa(フェリカ)を使用した打刻を可能にする為、PocketTimeRecorder(ポケットタイムレコーダー)を新たに作成いたしました。

FeliCa対応のWEB勤怠管理システムPocketTime基本イメージ

FeliCa対応のICカードには

 Suica(JR東日本)・ICOCA(JR西日本)・TOICA(JR東海)
 PiTaPa(スルッとKANSAI)・PASMO(パスモ)
 Edy(ビットワレット)・nanaco(セブン&アイ・ホールディングス)
 おサイフケータイ(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル)

などさまざまな種類があり、これらを使って打刻することが可能です。

※ カードの読込には専用のICカードリーダPaSoRi(パソリ)が必要です。
※ FeliCa&PaSoRiに関する詳しい情報は以下のサイトをご参照下さい。
http://www.sony.co.jp/Products/felica/about/index.html

基本画面

勤務区分・出勤区分を設定し、FeliCaをかざすだけで打刻が完了となります。

PocketTimeRecorder基本画面

カード登録

カードの登録は簡単です!
ユーザーIDとパスワードを入力し、サーバーとの認証を行った後、お手持ちのカード(FeliCa)をかざすだけで登録完了です。

PocketTimeRecorderカード登録画面

環境設定

構築したPocketTimeのアドレス設定、サウンドのオン・オフを切り替えることができます。

GreenNuts機能

GreenNutsとPocketTimeが連携し、より労働管理が快適に!

FeliCa対応のWEB勤怠管理システムPocketTime(GreenNuts対応)は、ICカードFeliCa(フェリカ)をタッチするだけで、手軽に勤怠をネットワーク管理出来るタイムレコーダーです。

FeliCa対応のICカードには

 Suica(JR東日本)・ICOCA(JR西日本)・TOICA(JR東海)
 PiTaPa(スルッとKANSAI)・PASMO(パスモ)
 Edy(ビットワレット)・nanaco(セブン&アイ・ホールディングス)
 おサイフケータイ(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル)
などさまざまな種類があり、これらを使って打刻することが可能です。

※ FeliCaに関する詳しい情報は以下のサイトをご参照下さい。
http://www.sony.co.jp/Products/felica/about/index.html

※ GreenNutsに関する詳しい情報は以下のサイトをご参照下さい。
http://www.greennuts.jp/GnInfo/outline/index.html

カード登録

カードの登録も簡単です!
お手持ちのカード(FeliCa)をGreenNutsにタッチし、カードを登録します

カード番号登録イメージ

管理画面のユーザー設定画面で、ユーザー毎に受付番号を選択し押すだけで登録完了です。

管理画面でユーザー毎の登録イメージ

閲覧機能(携帯版)

基本画面イメージ

携帯版では遠隔地から勤怠の打刻や勤務表の確認が可能です。

PocketTime全体像(携帯版)

1.簡単ログイン設定 携帯端末情報をあらかじめ設定しておくことにより、ログイン時にパスワード入力の手間を省きます。
2.勤務表 打刻した情報を元に月別の勤務状態の一覧表を閲覧することができます。
打刻をせずに勤務情報を登録・修正したり、打刻忘れなどによる勤務情報にエラーがあった場合の修正が可能です。
3.打刻 勤務区分(通常、休出、欠勤、有休、特休、他休)を選択し、出勤・退勤・外出開始・外出終了の各種ボタンをクリックすると、勤務情報がデータベースに登録されます。

導入のご相談・問い合わせをしていただくとPocketTimeを無料体験できます!

trial_banner